2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いやぁ、中々死なないもんだ」

 タイトルの台詞は母の三番目の兄(ワタシにとって伯父さん)が自分の父親(ワタシのおじいさん)が脳溢血で倒れた時に発した台詞
 最初は「なんつう台詞をはくんだこの人は?実の父親が倒れてるんですよ」なんて思ったんですけど・・・
伯父さん三人、母、母方祖母等の話を聞いて考えかわりました。

 なかなか死なないもんです。  母方祖父はかなり身体が丈夫な人で、若い頃はもっととんでもなかったみたいです。


隣町から墓石背負ったよ
 祖母の妹だか弟だかの夫婦がドウのこうのであれしていた時(すいません詳しいことわかんないんです)代わりに祖父が金を出して墓石を購入したそうです。
 コレだけで結構いい話なんですけどすごいのかこれから。
 なんと祖父は隣町から背負ってきて、尚且つ山の上のほうにアル墓地まで運んでしまったそうです。
 小さめの墓石だったそうですがそれでも石ですよ?
 何十キロとある墓石を何十kmも背負って尚且つ山登るなんてありえないですよ


夜道を黙々と歩いたよ
 おじさんが言うには祖父は夜だったらいくら歩いても疲れなかったらしいです。
 意味が解らなかったんで母に詳しいことを聞いてみました

 昼だと周りの景色が変わるのが判って雰囲気で「なんとなく疲れた気がする」と言うんだそうです。
 でも夜だと周りが見えないから歩いた気がしなくていくらでも歩いていける

 んだそうです
 おそらくこの原理を応用して墓石運搬を行ったのでしょう


脳の血管切れたよ
 実はもう既に数回切れてます
 そのたび入院していますが一週間くらいで退院したりしてます
 他にも色々入院してたりしてますがそれでもスグに退院したり、入院すらしなかったり


 そんな頑丈な人 ワタシの祖父
 流石に年取っちゃって足腰ガタがきちゃってるけどまだまだ散歩やら農作業やらに頑張っております


 父方の祖父はワタシが孝行出来る歳になる前に死んじゃった
 その代わりじゃないけど
 母方のじいちゃんはながいきしてほしいですわ

 せめて温泉旅行とか行かせて上げられるまでわ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://raidattacker.blog63.fc2.com/tb.php/142-29328f80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

れいど

Author:れいど
厄年とはよく言ったもので

最近BADなことばかりが続きます。
精神的にも物理的にも金銭的にも頭痛の種は尽きません

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。