2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳内常春

日付的には今のトコ毎日更新になってるけど 夜勤明け帰宅→就寝→起床後の更新 なので訳がわからなくなっているRAIDです
『チェーーース!!!』(挨拶)

さて今回の内容は家の母が天気予報を見ながらほざいた珍言について

天気予報で「霧が濃い」「気温が低い」などといっていました。そしてキャスターが霧の濃さを現す一つの目安、視程距離について語っていた。 この視程距離とは簡単に言うと『霧の粒子に邪魔されないで見渡せる距離』だそうでス。ところ母が一言

「どんな視力の誰を基準にしているのかしら?」

え?何というか・・・ワタシそれ聞いてぇ、・・・撃沈?そんな状況になりましてぇ「何馬鹿なこと言ってるの」とつっ込んでは見たものの母の顔には『?』の文字が。
ココから子一時間ほどかけた科学というより理科の講釈をするハメに。

「とりあえず、光は水と空気の間を直進しないってのはわかるよね?」「・・・うん」顔を見れば解ってないのは解るのですがこんな初歩的なことに時間は賭けられません。

「それでぇ!霧ってのは水の粒が空気中に大量に漂っている状態のワケね。光の進行方向に水の粒があると光は曲がるの、粒が少しならあんまり光は曲がらないから気にならないけど多くなってくるとだんだん白っぽくなってくるのね、そして白っぽくならない距離が視程距離なワケで・・・」「でも視力悪い人より良い人の方が遠くが見えるわよ?」
すっごい当たり前?みたいな顔してこんなことを言う母。

あぁ、神様。二度と一生のお願いをいたしません。心を入れ替えてまじめに働きよく学び、空手もやり直して心も身体も鍛えます。だから・・・
だから母の頭をマトモにしてください。
そこから更にイラストや灰皿を使った講釈となったけど相も変わらず母は理解してない模様。そして解ったと嘘を言う始末。
あぁ、こんなことなら天気予報なんか付けるんじゃなかった。



これからもこんな発言が続く母。そんな我が母をオモロイと思ったら

をクリックしてみるのも一興かと・・・
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://raidattacker.blog63.fc2.com/tb.php/3-f8a0b3e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

れいど

Author:れいど
厄年とはよく言ったもので

最近BADなことばかりが続きます。
精神的にも物理的にも金銭的にも頭痛の種は尽きません

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。