2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

れいどの素敵高校生活

それはワタシがジュースを買いに校内の自販機へと足を運んだときのこと・・・
教室から自販機への途中に図書室があり、なにとはなしに中を覗いて見たら史書の先生と知り合いの男子と図書委員の女子がなにやら話しこんでいる。

RAID「何したの?」
男子「おお!いいところへ来た!ちょっとお前の本オタクとしての意見を聞きたい」
RAID「オタクと言うなマニアと呼べ。それでどうしたん?」
女子「だってこいつ(男子)とんでもないこと言うんだよ!」
RAID「とんでもないこと?何よそれ?」
男子「図書室の希望図書のリクエストにエロ本頼んだんだよ」
RAID「光より速く死ね」女子「最低以下」
このような罵倒を浴びても男子からは不適な笑みが消えない
男子「そんなことを言っていられるのも今のうち・・・コレを見てミローーー!!!」
男子が懐から取り出した一冊の本。それはなんと! RAID「なんだBL小説じゃん。ナニそれ?君の蔵書?わざわざ学校に持ってきたの?バカじゃないの?人として恥ずかしくないの?」
男子「反論くらいさせろ。実はこの本はこの学校の図書室にあったものだ!ハイコレ証拠品(と言って史書の先生に貸し出しカードの部分を開いて渡す)他にも漫画が一冊、小説なら十冊以上があの棚で確認されている。」と言いながら図書室の端っこを指差す。
女子は男子が指差した方向へと走っていき、ワタシも追いかけた。

女子「ウワァ・・・本当に有ったよ・・・(パラパラパラ・・)スゴイ・・・」
RAID「まじまじと読むな。しかしこんなに有るなんて、しかも結構貸し出されている。」
男子「コレくらい女性向けのいかがわしい本があるんだから男性向けが一冊や二冊あっても罰は当たらんだろう。」
RAID「コレは許せないな・・・ちょっと先生に言ってくる」

先生「どうだった?変なのって本当にあった?」
RAID「確かにありましたよ!なんであんなの買ってるのにワタシのリクエストの『ク・リトル・リトル神話全集』買ってくれないんですか!!!」
男子「エロ本が先だろう!BLがOKでエロ本がNGなんて男女差別だ!」
女子「こんなエロスにまみれた図書室の図書委員なんてイヤーーー!」先生「だって神話全集って高かったんですもの!本を愛する心に男女の差は無いわ!いやらしいのは全部処分するから我慢して!っていうかみんな落ち着いてーー!!!」

休み時間一杯までみんなで騒ぎましたとさ。


確認してないけどBLは処分されたそうです



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://raidattacker.blog63.fc2.com/tb.php/44-2898c9ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

れいど

Author:れいど
厄年とはよく言ったもので

最近BADなことばかりが続きます。
精神的にも物理的にも金銭的にも頭痛の種は尽きません

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。