2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むーびーりべんじーーーー

 前回書こうとしたら謎のハプニングでかけなかった最近レンタルした映画とかの話。


借りたのは
ジーパーズクリーパーズ 
ヒューマンキャッチャー
デッドコースター
ソウ1 ソウ2
キューブ
バタリアンリターンズ
リビングデッドビギニング
ドーンオブザデッド
ショーンオブザデッド
強調文文字色 まぁ偏った選び方ですね。
 ものの見事にゾンビ物に痛い系(ショッキング系?)ばかりですね。

 でも内容を噛み締めてみると面白い発見が出来るのが映画のイイトコロ

 とりあえずは共通のテーマは「生きる」ですかね
 謎の殺人施設に入れられたり、死が付いて回ってきたり、連続殺人鬼に異常なゲームをけしかけられたり、人食いの化け物に狙われる、ゾンビの群れに囲まれるもしくはゾンビになる。
 その中でも主人公達は生きることをあきらめない、あるいはその異常な状況において生きるという意味を思い出す

 そのなかでマイナーっぽいのをピックアップでプチ紹介

 リビングデッドビギニングは主人公がゾンビに噛まれて感染し、人間として死ぬか、死者として生者を喰らい生きるか悩む話。
 インディーズ物っぽいかんじで派手なアクションは無いし物語も半端っぽいけど切り口は斬新だと思う。
 好きな台詞は
 「命は永遠だと思っていた」

 バタリアンリターンズ 言わずと知れた「脳みそ食わせろ」
 こっちは恋人の女性ががゾンビになっちゃうが恋人への愛の為に中々自我が消えず、死んでいく苦痛に悩むというもの。
 今回も焼却炉は出る。
 好きな台詞は特に無いけどコインの話は好き
 
 一番のオススメ ショーンオブザデッド
 タイトルでドーンオブザデッドに似てるしパッケージもなんかふざけてるし「最終絶叫計画みたいなコメディかな?」なんて思ってたら大怪我しますよ?

 日々をなんとなく惰性で生きてた主人公ショーン
 彼女に振られるは同居人の親友が臭いは散々な毎日を送ってたがある日ゾンビが大量発生。
 元カノと母親を助ける為にショーンはクロケットのラケットを握り締めて玄関を開ける!
 守れるか?この街を 救えるか!あの人を!
 という感じのかなり硬派な作品 やる時はヤル男が見たいならコレがいいですよ。
 余談ですがビデオより映像特典が見れるDVDがオススメ
 後日談やらが見れます。

 この文章見て「僕もor私もゾンビ映画が見たくなってきた」って人が出てきたら嬉しい限り。

 生きてるって素晴しい
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://raidattacker.blog63.fc2.com/tb.php/83-e78779d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

れいど

Author:れいど
厄年とはよく言ったもので

最近BADなことばかりが続きます。
精神的にも物理的にも金銭的にも頭痛の種は尽きません

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。